主から五年間の目標をいただく  パトリシア・キング  4月13日

今、明確な目標を定め、
       これからの5年間に多くの収穫を得よ 


      パトリシア・キング

3月22日の朝、私が目を覚ましたとき、主が私に次のように語られました。「今あなたが明確な目標を立てるならば、これからの5年間に大きな収穫を得るであろう。今という時は、去年や一昨年に与えられたヴィジョンを持ち続けるだけでなく、 今のシーズンに対する主の御霊の明確な指示を受け取ることが非常に重要である。明確な目標を定めないとあなたの収穫は非常に限られたものとなり、あなたは後になってそれを後悔することになるであろう。」と主は告げられました。主の語調には切迫感がありました。

聖書の中の人物も主から明確な目標を受けた

モーセは、荒野の中に主の幕屋を立てるという明確な目標を与えられました。 神はモーセに詳細な青写真を示され、彼はそのプランを実行に移しました。その結果として、イスラエルは荒野を旅するときにその幕屋によって祝福され、そのあとも、今日に至るまで、その幕屋に隠されていたキリストの啓示のゆえに人々は祝福されています。

ヨシュアは、イスラエルの人々を約束の地に導きいれるという明確な目標を主から受け取りました。 彼は主の指示に忠実に従い、その地を所有し、そこに住んで地の収穫物を食べることができました。
バプテスマのヨハネは、主の道を備えるという明確な目標を持っていましたし、イエスは、神と人との間の永遠に変わることのない契約を確立するという明確な目標を持っておられました。初代教会は、全世界に出て行きすべての造られたものに福音を宣べ伝えるという明確な目標をもっていました。

あなたはもう紋きり型の今までしてきたことを繰り返すだけの生活をする必要はないのです。 主はあなたに新しいヴィジョンを与えようとされていて、そのヴィジョンはあなたが前進していくのを助けるゆるぎない基盤となるでしょう。今あなたは、過去に自分が蒔いてきたものの結果の中で生きています。それと同じように、あなたが今蒔くものを、これからの年月の中であなたは収穫することになるのです。 これからの5年間に収穫するもののために、今計画を立てなさい。

これからの5年間には、あなたの蒔く種は今までよりも、もっと早く、もっと大きく育ちます。あなたは自分で蒔いたものを刈り取るのです。肉に蒔くならば滅びを刈り取りますが、御霊に蒔くならば命を刈り取ります。主はこれから5年の間は、蒔かれた種は今までよりもっと早くもっと大きく育つと言われるのです。今悪い種(分裂、憎しみ、敵意、争い、嫉妬…等)を蒔くならば、これらの種から生じる大きな産物の刈り取りを5年間することになります。しかし、同じように良い種、即ち御国の種、を蒔く者は、祝福という大いなる収穫を刈り取ることになります。ですから、今こそ良い種をまく絶好のチャンスなのです。あなたはそこから大きな見返りを受け取ることでしょう。 どんな種を蒔くか注意しなさい。今はあなたの人生の新しい明確な目標を立てるのに最良の時です。それによってあなたの想像をこえる素晴らしい結果を見ることになるのです。

神が承認の印を押すことが重要

あなたが定める目標には、神が承認の印を押さなければなりません。神は目標の定め方を知っておられ、神もご自身のために目標を定められる方です。神は目標を定められる名人であられます。例えば、神はご自分の目標を人の救いにおかれました。また、キリストの再臨に定められ、栄光の教会の成就に定められました。そして神はご自分の目標を必ず達成されるのです。ですから、神はご自分のやり方を用いて、私たちが目標を定めそれが成就されるようにと、助け導いてくださるのです。あなたが主の御前で静かに待つとき、主はあなたに語りかけ、あなたに目標を示してくださいます。成功する目標は、あなたの肉、即ち人間的な願望から生まれるのではなく、主の御霊によって定められるものなのです。主の臨在の中で時を過ごしてください。主があなたに新しいヴィジョンを与えてくださるのを期待して待ってください。主は必ず与えてくださいます。全知全能の方だからです。

主が語られるのを信じて期待して待ってください。 「私の心に明確なヴィジョンを与えてください。」と祈ってください。 私はそういう時は、紙とペンを用意して待つことにしています。主が必ず語ってくださるという確信と期待を持って待ってください。私はいつも次のように祈って、神からの声を聞くための心の備えをします。

「お父様、今御前に出ています。私の中にまだ告白していない罪があるならば、それを明らかに示してくださるようにお願いいたします。あなたの御声を聞くことを妨げるものを、そのままにしておきたくありません。 私の思い、言葉、行いであなたが喜ばれないものがありましたら、どうかお赦しください。私は悔い改めますから清めてください。 自分の肉的な思いや欲望、妄想を主イエスの名によって打ち捨てることを、私は選びとります。 主イエスの名によって私は敵の声を縛ります。私は、ただあなたの声だけを聞くことを決意いたします。あなた以外の者の声には耳を貸しません。あなたの声にだけ私は従います。今あなたの尊い聖霊であらたに満たし、あなたの声が分かるようにしてください。主よ、感謝いたします。 アーメン」

この祈りが素晴らしいのは、これがすべて必要な事柄を網羅していることです。まず罪の問題を取り扱って障害物がないようにします。次に自分の肉的な傾向を捨て去ります。 敵が邪魔してくるのを縛り、聖霊があなたを満たし、あなたの心に語ってくださるようにお願いします。 これで神があなたの心に語られる言葉を聞くのを妨げるものはみんな無くなったわけです。この祈りをしたあとは、あなたの心に浮かぶ思いは神からのものであると確信して、ただ信じればいいのです。

普通神は、その御心をあなたの考えや思いのなかに入れられます。ですから、あなたの心や思いの中にくる夢を振るい落とさないでください。「ああ、これは単に私の思いに過ぎない。」と考えてはなりません。 あなたはすでに自分の肉的な性質から来るものを捨て去る祈りをしたことを思い出してください。敵を縛る祈りもしました。もうあなたは聖霊に服従し、すべてを委ねたのです。ですから、神があなたに語っていると信頼しなさい。疑ってはいけません。なぜならば二心のある人は、その歩む道のすべてに安定を欠いた人で、主から何かをいただけると思ってはならないからです。(ヤコブ1:5-7参照)

明確な目標を持つ必要

目標を達成するための第一歩は、目標をまず持つことです。はっきりと明確な目標を持って、それを書いてください。 主の言葉はこれからの5年間に関することだったということを忘れないでください。ですから主にこれから5年間のヴィジョンをお聞きしてください。あなたと主との関係、ミニストリー、家族、仕事、経済、健康等に対する主の洞察を教えてくださるようにお願いし、主に心を明け渡しましょう。5年間に蒔くことは莫大な収穫になるのですから、小さなヴィジョンを蒔かないで、あなたの心が受け入れられるだけ思い切り主から受けましょう。目標が与えられたら、それを紙に書いて、いつでもそれを見て忘れないようにしましょう。その目標に確証を与える主の約束の御言葉を主にたずねてください。

あなたの目標が明確に分かったら、次にそれを行動に移すプランが必要です。ヴィジョンや目標を持つことは簡単ですが、それを実行に移さなければ、それは、ヴィジョンのままで終わってしまいます。ヴィジョンを実行に移すプランを与えてください、と主に祈ってください。

ヴィジョンを与えてくださいと待ち望んだ時と同じように、今度は実行プランをいただくために主の御前で待ってください。そして明確なプランを与えられたら、それを紙に書き記してください。

行動を起こせ

実行プランができたら、次は行動を起こすことです。初代教会は「すべての造られたものに福音を宣べ伝える」という明確な目標を与えられました。彼らはまた、実行プランも受けました。それは「エルサレムを離れないで、父の約束を待ちなさい……、聖霊があなたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受け…証人となります。(使徒行伝1:1-8参照)」というものでした。 彼らには目標とそれを実行に移す実行プランが与えられていました。そして彼らはそれに従ったのです。

弟子たちは与えられた実行プランから右にも左にもそれませんでした。 彼らが、聖霊が下るのを待てずに5日目でもう自分たちで行動を起こしてしまわなかったのは、本当に幸いでした。彼らは「ああ、もう5日も待ったのに上からの力をもらっていない。さあ、もう我々は出かけていって福音を宣べつたえようではないか。主は確かに『世界に出て行け』といわれたのに違いはないのだから。」と言うこともできたのです。もしそうであったなら、、、とんでもないことになっていました。

主からの実行プランに従ってその半分(5日間)まで来ていた彼らは、もしかして自分たちで事を進めようとして、彼らに必要な上からの力を受けられなかった可能性もあるのです。 しかし、彼らは上からの力を待ち続け、その結果、一日に3000人が教会に加えられるのを見ることができました。 もし彼らが自分たちの力で出かけていたならば、ただ多くの労力を使うだけで何も実を見ないことになっていたでしょう。イエスはヨハネ6:63で「肉は何の益ももたらしません。」と言われています。 弟子たちは実行プランを受け、それにしたがって行動を起こしました。 そしてそれが驚くべき結果をもたらしたのです。

大きな夢を持て

これからの5年間はあなたにとって実りの時です。できる限り沢山の種を蒔きなさい。できる限り大きな夢を持ちなさい。明確な目標を受けなさい。 そしてその実行プランを受け、それにしたがって行動を起こしなさい。どんどん実行して驚くべき結果を刈り取りなさい。これが主からあなたへの約束です。(終わり)



トップページへ戻る
[PR]
by walkwithgod | 2006-04-13 03:07 | アメリカからのメッセージ
<< カイロス タイム       ... 6,7,8月に来るパーフェクト... >>