預言的な父による完璧な父の告白  ビル・ヨント 7月13日

預言的な父による、「完璧な」父の告白

ビル・ヨント

マラキ4:6 「彼は、父の心を子に向けさせ、子の心をその父に向けさせる。」

最近、様々な家族関係、特に親と子の関係を回復させるために主が大いに働いていてくださることがわかります。 私たち父親は、子育ての際、洞察力の欠如により物事の本質を正しく把握できなかったことや、子供を上手に指導できなかったというような自分の弱さを思い出し、自分は親として失敗者であるという思いで圧倒されそうになります。

しかし神はご自分の身体である教会のメンバーの一人ひとりを成長させてくださるのですから、主の教会の中核である家族の中に主が働いてくださらないわけはないのです。家族こそ私たちが毎日生活を共にする人たちだからです。家族との関係を無視して私たちが神との関係を深めることなど出来ません。                         

子育てをしたときの親としての自分の弱さや性格的欠点が、後になって子供たちにどのような影響を与えたかということを、今主は私たちの目をあけて見せてくださっています。主がそうなさる理由は、親子の関係を回復させ、癒すために他なりません。その反対に敵の計画は、私たちの過ちを告発し、私たちに「自分は家庭やミニストリー、コミュニティーにおいて失格者だ。」と感じさせることです。 私たちが変えられていくために、主は私たちの性格の欠点を示されますが、私たちの性格が変えられるプロセスは非常に遅遅としているように思えます。しかし父が示された欠点を私たちが直さねばならないことを忘れてしまうような時には、子供たちがその欠点を思い起こさせてくれるのです。

私たちは自分が今までにしてしまった多くの間違いを思うと打ちのめされるような気持ちになります。もうそのときにもどってそれを変えることはできません。 特に子供たちがもう大きくなってしまっているときはそうです。後悔の念は私たちを圧倒し、父親としての失敗は巨大に感じられます。私が最近、自分が父親として犯してきた失敗やいたらなさについて祈っていると、神のか細い小さな声が私の砕かれた心に響き、自分は失敗者だという私の思いは打ち破られました。
神はこういわれました。 「息子よ、あなたは自分の子供たちがあなたから受け継いでいる弱さのことばかりを考えて来ましたね。あなたがボーン・アゲインした強さも彼らは受けついているのを忘れてしまったのですか?今まで敵が家系ののろいの思いであなたの心を満たしてきましたが、その思いを捨てなさい。それはもう私が十字架上で処理しました。子供に関してあなたの心を一新させなさい。彼らは家系の祝福を受けるようにすでに定められているからです。義の種とその種の種は、私があなたに与えた私の義によって祝福されているのです!」 

箴言11:21b「正しい者のすえは救いを得る。」

父親の信仰は子供たちのDNAの中に受け継がれている

神は私に、我々は皆信仰の父であるアブラハムの子孫であるから祝福されているのだ、ということを思い出させてくださいました。 アブラハムの子孫であるゆえに私たちは彼と同じ信仰を持ち、祝福されているのです。その上に、神はすべての男、女、子供に量りにしたがって信仰を与えていてくださいます。(ローマ12:3) それに加えて、イエスは私たちはまさに神の信仰(faith of God)を持っていると言われました。「 神を信じなさい。Have faith in God.」 というのは、事実「神の信仰を持ちなさい。Have God’s faith.」 (マルコ11:22)ということなのです。パウロは「いま私が、この世に生きているのは、、、、、、神の御子の信仰によっているのです。ガラテヤ2:20b」 と言っています。英語ではI live by the faith of the Son of God.(KJVバイブルではofが使われ、それを訳せば「神の御子の信仰」によって生きているという意味になります。)

あなたの子供に具えられたDNA-が起されるときが来た

箴言13:22「善良な人は子孫にゆずりの地を残す。」

あなたは、地上で犯すすべての失敗や後悔を克服する一つの力を持っていることを知ってください。それはあなたの信仰です。この信仰は、あなたがどのように子供を育てたかとか育てなかったかとかにかかわらず、あなたが持っているものです。あなたの神への信仰(これは神がされたことに対する信仰であり、あなたが何をしたかには関係ありません。)はあなたの子供が今受け継ぐべき遺産なのです! 今現在、子供たちのDNAの中にはまさにその不可能を可能と信じる信仰があるのです。すべての親が犯す弱さや失敗を克服する信仰です! あなたを救ったのと同じ信仰が子供たちをも救うことを知りなさい。 救いに導く信仰です! 実際あなたは、この宇宙で最も力のあるものを子供たちに与えたのです。あなたの中の信仰は、すでにあなたの子供たちのDNAの中に存在し、それは彼らの「まさに今起ころうとしている定め Destiny Now Arising 」 なのです。

親は子供を失望させるが、神は失望させない

神は言われます。「『わたしは父の心を子に向けさせる』という意味は、父の心の中にあるすべての正しいこと、すべての聖いこと、すべての愛すべきこと、すべての評判の良いことを取り出して、それをみんなその子の心の中に注ぎこむということです。そして『わたしは子の心をその父に向けさせる。』という意味は、子供の心の中にあるすべての正しいこと、聖いこと、愛すべきこと、評判の良いことをその父の心に注ぎこむことです。 父親と子供は圧倒的な愛を経験し、善で悪に勝利するでしょう。そして父と子の間にわたしの愛が何の障害もなくあふれ出すので、その爆発的な愛の一斉攻撃に母親たちも巻き込まれるでしょう。

わたしは子供たちに楽しかったときのことを思い出させ、敵が忘れさせようとしていた尊い思い出を思い出させます。同じように父親にも素晴らしい思い出を思い出させ、子供に関する良いことを思い起こさせます。そしてそれが、今子供たちがどこにいようとも、又、何をしていようとも、わたしの手が彼らの上に置かれていることを信じるための強い砦になるようにします。子供たちがあたかもすでに救われ、癒され、解放され、わたしにあって完全な者であるかのように見做し、扱いなさい! わたしがいままでにあなたを失望させたことがありますか? わたしはあなたの子供も、また子供の子供をも失望させることはありません!」

Iヨハネ5:4「なぜなら、神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です。」

主はこの言葉の中に母親たちも入れています。パウロはテモテにこう言っています。
IIテモテ1:5「私はあなたの純粋な信仰を思い起こしています。そのような信仰は、最初あなたの祖母ロイスと、あなたの母ユニケのうちに宿ったものですが、それがあなたのうちにも宿っていることを、私は確信しています。」
パウロはテモテに「信仰は家族の中に流れている」ことを思い起こさせたのだと思います。

信仰は人から人へ伝染するものです。そして信仰はあなたの家族の中に流れているのです! 私たちの子供たちの多くが「信仰の殿堂」に入れられ、ヘブル11章の信仰列伝の続きに書かれると私は霊で感じています!(終わり)


トップへ戻る
[PR]
by walkwithgod | 2007-07-13 07:03 | アメリカからのメッセージ
<< 神に忠実な義なる者は何度も転ぶ... 霊のシーズン   グラハム・ク... >>