「私に心を合わせて私の臨在を待ちなさい。」 チャック・ピアス 2007年10月25日


「私に心を合わせて私の臨在を待ちなさい。」
「今のとき私の臨在なくしてあなたは前進できない。だから私の臨在を待ちなさい。」


チャック・ピアス 

先週の火曜日の祈祷会で、主は御自分の臨在を今までとは違った方法で私たちのグループの中に現わされはじめました。今は新しいことが始まる時ですから、「主の臨在の契約の箱」がどこに向かって動いていくのか、自分はもう知っているなどと勝手に思い込んではいけません。私たちは、主が、次の戦いに向かって私たちをどちらに進軍させるかをよく見定めるために、期待しつつ、見守って主を待たなければなりません。 

火曜日の朝、神は私たちにじっと静かに立って、自分の胸の鼓動が聞こえるほどに心を静めるようにと言われました。あなたも胸の鼓動をじっと注意深く聞いてみてください。そして、あなたの心の願いを主の願いに改めて一致させてくださるように求めてください。天国の静けさを聞くことができるようにしてくださいと、主に願ってください。混沌の世界にいる中で、主のみ翼の影の静けさを聞かせてくださいと頼みなさい。今まであなたが聞いたことがない音を聞かせてくださいと主に頼みなさい。主に「私は聞いております」と告げて、主があなたのまわりに天国を送ってくださるようにしなさい。それによってあなたのまわりの雰囲気、空気が変わるように主に願いなさい。

一日の思いわずらいから抜け出して、天国の心(意思)が聞こえるようにしなさい。しかしそれを自分の力でなそうとしてはいけません。神の心臓の脈動があなたの心臓の中の血液を押し出すようになるまで待つのです。他の人たちが先に進んでいくのを見て、心を騒がせている人がいます。また、将来の事を思いわずらい夜中に目を覚ます人がいます。彼らは、自分の実力を十分に発揮して将来成功するためにはいろいろなことをせねばならないと考え、どうやったらそれを全部できるのだろうかと、悩むのです。

主からの預言の御言葉

その時、主が言われました。「わたしの心は心配などしていません。あなたの心がわたしの心と一つになるのを待ちなさい。わたしの胸の鼓動とリズムを合わせていなさい。さあ、わたしの前に座り、私の胸のうちを聞きなさい。そうすれば、あなたを混乱させ乱しているものを、すべて整え秩序正しくする力があなたに与えられるでしょう。わたしの胸の鼓動が契約の箱を正しい方向に向けます。今の時は、わたしの臨在なしにあなたは進んで行ってはならないのです。ですから、わたしの臨在があなたの所に来るまで待たねばなりません。わたしのためのスペースが必要です。早く歩きすぎると、あなたはつまづくでしょう。契約の箱があなたの前を進むようにしなさい。

わたしの臨在の中で、あなたの足取りは確かなものになります。わたしの臨在の中で、あなたは自分の進む道が見えてきます。わたしの臨在の中で、あなたは敵を見ることができます。ですから、上を見上げるのです。空は晴れてさえぎるものがありません。あなたの行く手には霧がかかり邪魔なものが転がっているでしょうが、空は開けて透視できます。わたしの臨在の中で、あなたは周りの状況をすべて感知することができるのです。いつ右に曲がればいいのか、いつ左に曲がればいいのかが、あなたにはわかります。しかし、あなたが自分で立てた計画に従うと、敵が侵入してタイミングを狂わせ、律法的な組織を作り上げることを許してしまいます。

あなたにとって最良のものは、わたしの心の中にあります。わたしの心臓があなたの中で脈打つようにしなさい。そうすればあなたは最良のものを持つことができます。わたしはあなたの前に出たり、後ろに廻ったりすることが自由にできる神です。わたしをあなたと同じ線上に置きなさい。そうすれば、わたしが前に立って道を開き、又、あなたの間違いを見張ってそれがあなたを追っかけてくるのを後ろで防ぎます。

あなたが次に渡ろうとしている川の中に浅瀬を発見して、そこを性急に渡ろうとしてはいけません。それはあなたの目を欺くものであり、あなたが思ったよりも深いのです。わたしの臨在があなたの先を行くようにしなさい。そうすれば、あなたの前に川底が現れ、それがあなたの行くべき道となるでしょう。川はあなたを押し流そうとしますが、あなたが足を一歩踏み入れる前に、乾いた地が現れるでしょう。わたしの臨在があなたの行く道を前もって整えるようにしなさい。

あなたの行く手には障害物がありますが、わたしはあなたに右、左と方向を変えさせ、衝突を避けさせます。あなたは障害物を無事に過ぎ越し、あなたの人生の目的を満ちさせる道を進むことができるようにします。

あなたの必要なものへの心配が、あなたのタイミングを狂わせ、わたしが用意しているより先にあなたを駆り立ててしまいます。わたしの臨在にとどまりなさい。そうすれば、あなたは自分の前方に必要なものがすべて備えられていることを見ることができるでしょう。

あなた方の多くの者は勝利の解放を求めている。しかし、その道はまだ作られていず、わたしの契約の箱はまだあなたの道には入っていない。わたしの臨在が先ずあなたの道をトランスフォームし、切り開いて必要な手術をし始めるのを(霊の目で)見るまで待ちなさい。それが整ったとき、解放はすばやくもたらされるでしょう。わたしが用意する道は、あなたが自由に進むことのできる道です。あなた自身にたたかわせて進ませるような道ではないのです。 

今わたしの心臓はあなたの心臓と一緒に鼓動する。それは、あなたは新しい出発点をもう越したからです。わたしの契約の箱をあなたの前に行かせなさい! 今は新しい時に入ったのであるから、あなたはわたしと共に歩き始め、わたしと共に止まらねばならない。わたしが来いと言わないのに、来てはならない。わたしがあなたを呼ばないのに勝手にステージにあがってはなりません。何故ならばそこはあなたにとって風が強すぎるからです。そこは風が強すぎて、あなたは吹き飛ばされてしまい、次のステップが見えなくなるでしょう。

わたしより先にあわてて祝ってはならない。よくわたしを見ていて待ちなさい。そうすればあなた自身が祝っていることを見るときが来ます。あなたは勝利を先に見、わたしがあなたのために用意した次の戦いを十分戦うために解放されるでしょう。(終わり)


トップへもどる
[PR]
by walkwithgod | 2007-12-14 10:07 | アメリカからのメッセージ
<< 感謝の心で不平不満と戦え フ... ヘンリー・グルーバー師の天国の... >>