伝道の天使がアフリカからやってくる ダグ・アディソン  5月21日

伝道の天使がアフリカからやってくる

ダグ・アディソン



私は2009年3月21日に、Prophetic Breakthrough Ministriesのバーバラ・クラッセンと共に預言カンファレンスのスピーカーとして南アフリカのケープタウンに行きました。飛行機が着陸すると、神がこれから劇的な変化が起こるであろうと語り始められたのです。そして、この変化は連鎖作用を引き起こし、それによって全世界に神の御国を拡大していく大きな影響を与える結果となるであろうと言われました。その後直ぐ、私は天使が訪れる夢を見始めました。カンファレンスでは、天使の活動が活発になっていくのに私は気がつきました。又、神の臨在と力が非常に強く顕れました。奇跡が起こり、人びとは癒され解放されました。それが即座に起こったこともありました。


力の伝道の天使

ある日の夜の集会の直前に私は、御国の経済政策の超自然的注入としか言いようのないものを受けました。私がメッセージを語ると、非常に大きな天使が訪れましたが、彼はビジネスマンが御国のための経費を作り出す油注ぎを携えていました。これを 「ヨセフの油注ぎ」という人もいます。創世記41章にヨセフがパロの夢を解きあかし、経済が下り坂のときに繁栄するための方法を預言的に示したことが書かれています。その集会では、ビジネスと経済のための戦略がその場で示されるケースが多く見られました。私自身のミニストリーの経済的必要に関しても、その夜祈りの答えを受け取りました。


次の集会にもその天使が訪れ、出席者がほとんど全員解放され、傷心や権威者から受けた傷を癒されました。その次の集会でも同じ天使が来て、ほとんど全員が身体に聖霊の顕れを経験し、電流や熱、ぴりぴりという感覚を身体に感じました。何十人かはその晩身体の癒しを受けました。翌日には自殺を考えていた人がミニストリーを受けて救われるという超自然的な変化の報告等が入ってきました。

私はこのように強い神の力の顕れをしばらく見ていませんでしたし、このような天使を見たのは始めてでした。人びとに必要なことが何であれ、この天使は即座にそれに応答する油注ぎを解き放つのでした。私はアメリカにいるボブ・ジョーンズという友人に電話をして、彼がこの天使のことを知っているかを聞きました。ボブはこの天使は「力の伝道」という天使で、私がアメリカに戻ってリバイバルをもたらすために私に遣わされたのだと話してくれました。


集める天使たち

その夜、私は一つの霊的経験をしました。それが夢であったのか、実際に起こったのか、ヴィジョンであったのかわかりません。その経験の中で、私はカリフォルニアで高速道路101号線を車で走っていました。道路のわきに数十人のカリフォルニア交通局の労働者がいるのに気がつきました。じっと見ると、彼らの顔は燃えるような目をした古代アフリカ人の顔に変っていきました。彼らは草むらの中から白い光の玉を手で掬いあげるのに忙しくしていました。他の人たちが見過ごして無視していた光を彼らは見つけることができたのです。その瞬間、私は神への畏敬を感じ、彼らが大リバイバルの際に集めるために神によって遣わされた天使であることに気が付きました。(ルカ10:2、マタイ24:31参照) この天使たちはアメリカにリバイバルをもたらすためにアフリカから来たのだと言うことを私は悟ったのでした。

力の伝道の天使と集める天使たちが今カリフォルニアで、全地に訪れようとしている偉大な神のムーブメントのための備えをしているのです。彼らの働きの対象は、社会からのけ者にされている人や、神に召されているにもかかわらず人びとからは見過ごされている人たちでした。この神のムーブメントはカリフォルニアから始まっていますが、そこにとどまらず地球上全域に広がります。神からの様々なタイプのヴィジテイションやアウトポアリングが今地上で起こっています。これはその一つに過ぎません。


白い羽根

南アフリカのカンファレンスで多くの預言者たちが、アメリカのリバイバルのために、私に天使が一人遣わされると告げました。これは非常に重大なことなので、何かそれを確証するものを私は神に求めました。すると次の集会中に「白い羽根」が空中に 現れ、会衆の面前で私の手のひらに舞い降りてきました。その時、神の力が会場に強く現れました。私は椅子から滑り落ち、床の上で使徒行伝10:10にあるようなトランス、夢見心地になりました。天使が私の手を取り、私は深いレベルの啓示を受け始めたのですが、それは今も続いています。


ニュートンの法則とリバイバル

南アフリカを出発しようとしていたとき、私は神から預言の言葉を受け、今起きていることは、ニュートンの「運動の第三の法則」と似たものだと言われました。その法則とは「物体が他の物体に力を及ぼす時、その物体は同じ大きさの反対向きの力を他方の物体から受けている。」というものです。南アフリカからの天使がアメリカに与えるアクションは、南アフリカでも同じ規模の聖霊のリアクションを起こさせるのです。世界のいろいろな所でリバイバルが起こると共に南アフリカでもリバイバルが起こるのです。旅行から戻ると、私は霊で南アフリカに連れて行かれるという経験をして、一つの分裂を神が癒しておられるのを見せられました。南アフリカや世界において、一致を妨げるものを取り除く神の策戦が天から解き放たれているのです。クリスチャンの一致がリバイバルや神のムーブメントを保つための鍵となるのです。


どう応答すれはよいか

私はこの記事を書くことを非常に躊躇しました。私はこれが過去の神のムーブメントと同じようなレベルの影響を与えるとか、 現在起こっていることは私のミニストリーだけの成果だとか言っているのではありません。ただ私は自分が経験したことをお話し、分与し始めねばならないと感じているのです。私はセンセーショナリズムは嫌いですので、今まで自分の超自然的な体験のほとんどを小さく扱ってきました。しかし、今回のは特別です。家に帰ってインターネットで調べたところ、いくつかのミニストリーがここ数日に起こった天使の出来事の記事を出していました。 この数年来私は、教会史上最大のリバイバルがやってくると言ってきました。

私が気づいたのは次のことです。これらの天使と彼らがもたらす油注ぎが解き放たれると、私たちがすでに持っているものをもう一段高い新しいレベルへと引き上げます。ですから、あなたが既に召されているものをもっと増し加えてくださいと神に願い始めるようにお勧めします。一歩踏み出して今すぐにあなたの賜物を用い始めてください。神の愛を分ち合う機会を与えてください、と神に願ってください。これからますます聖霊の超自然的なしるしと顕れを見るようになりますから、注意して見守ってください。

「そして、彼らに言われた。『実りは多いが、働き手が少ない。だから、収穫の主に、収穫のために働き手を送ってくださるように祈りなさい。』」ルカ10:2 (終わり)


トップへ戻る
[PR]
by walkwithgod | 2009-05-21 15:47 | アメリカからのメッセージ
<< オバマ政権のアメリカを憂う  ... 時を知る   リック・ジョ... >>