勝利者となる霊 ポール•キース•デイビス  2009年9月1日

勝利者となる霊

ポール•キース•デイビス




この数週間、正しく2010年を迎えるためには、今年の後半が重要であることを主は強調されました。2009年の後半の六ヶ月に始めることが2010年に起こる多くのことを導き迎え入れることになるからです。

過去数年にわたって預言的に示されてきた真理を、私たちが本当に理解し実行することの大切さを御霊は繰り返し強調されました。御霊は新しい啓示を与えるかわりに、すでに私たちに与えられている預言的政策やアウトラインが実行され適用されるようにと、それらを改めて強調しておられるようです。自分が信じていることと実際にそれを実行して経験していることの間のギャップを縮める必要が私たちにはあるのです。

私は、現在の経済や霊的状況、アメリカの政治的チャレンジに関して主に訊ねましたが、どの質問に対しても「わたしの花嫁を整えなさい」という同じ答えを頂きました。もし花嫁が本当に主が召されているような花嫁になるならば、これらすべての状況に対して語っていく権威を委ねられるでしょう。そして霊的、経済的、政治的状態に影響力を及ぼし始めるでしょう。黙示録2:26—29には次のように宣言されています。

「勝利を得る者、また最後までわたしのわざを守る者には、諸国の民を支配する権威を与えよう。 彼は、鉄の杖をもって土の器を打ち砕くようにして彼らを治める。わたし自身が父から支配の権威を受けているのと同じである。 また、彼に明けの明星を与えよう。耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。」』

今私たちは霊的に成長し勝利者として人生を歩むようにと召されています。私は今まで「勝利者overcomer」に関する記事を多く書いてきましたが、今もう一度私たちがこの召しに応答することに関して書きたいと思います。勝利者には恩恵と祝福が主から与えられ、それこそが私たちに繁栄をもたらし、 時代の必要に応じる能力を得させる奥義なのです。 

歴史上重要な人物というものは、ユニークにそして必要に合うようにその時代に生まれ、よってその時代の必要と問題に答えることができるようにされました。今の時代の目的のために生まれた者たちが勝利者として今こそ台頭し、この時代にその権威を用いる時です。

勝利者となる霊

今日、私たちが実際にこの世で王としての神の権威を示すことによって、神の御国を具体的にデモンストレーションできるという聖書の約束を成就する恵みが私たちに与えられ、現に実行されていることは 大きな励ましです。神のブループリントや計画の中には、 意味深い預言的約束がはっきり示されています。そしてそれらは預言者や聖書によってすでに語られています。何世代にもわたって多くの預言者や予見者が啓示の賜物を用い、聖別された人々によって神が約束されたことが完全に実現する日が来ることを預言してきました。

2000年の教会時代を通して、「時代の霊」と個人的な困難に打ち勝ち、御国に入れられ大いなる霊的祝福を受けた人々に命令と約束が与えれてきました。「勝利を得る者」という人たちは、私たちの敵(彼はしばしば神の計画と目的に似せた偽物を使う)に完全に打ち勝つという特別のデスティニーを持つ人々に与えられる注目すべき(名誉な)称号です。

ですから、「勝利する」という非常に重要な課題は、人が思うほど簡単ではないのです。人には正しいと見える道が最後には破壊に至ることがあります。主がマタイ24章ではっきりと警告されているように、真実なものに非常に似ている一つの宗教が起こり、出来れば選民をも惑わそうとするのです。

サタンの5つ目の「I will」である「いと高き者のようになろう」(イザヤ14章参照)という間違った願望と関連している微妙な偽りから端を発している偽の油注ぎがあります。熱心に宗教的活動をすることとか表面的な形とか美しさを追うこと(それはサタン自身の間違った願望であり、又方法なのですが)が大事であると思わせることによって、神が御民に約束された神のいのちを盗み取ろうという試みなのです。

歴史的に見て教会時代に起こった多くのリバイバルとか御霊の傾注はいつもこのようでした。しかし、今や「勝利者」への報いは、神の御民の「子としての特権」を盗もうとする敵の試みをはっきり見破って、サタンとその偽りに完全に勝利した者たちに与えられる時がきました。

隠されているマナ

私が個人的に特に重要だと思ってきたことは、ペルガモの教会の「勝利者」に与えられ下記の約束です。

「耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたマナを与える。また、彼に白い石を与える。その石には、それを受ける者のほかはだれも知らない、新しい名が書かれている。」』(黙示2:17)

新しい名前を受け隠された秘密を知ることは、何か興味をそそられ惹かれるもの があります。それらは賢者や知恵のある者には隠されていますが、主がヨハネ15:15で約束されているように、主の友には自由に与えられるものです。

聖書の中で 新しい名前が与えられた時は、その人の性質が変わり、その人に与えられた特別の任務のために天からの徳が分与されたことを表しています。それと同じように、「隠されているマナ」はこの特権にあずかりたいと熱心に願う人々を霊的に養うために、特別にとっておかれているのです。

勝利者としての資格

今の世代に明らかにされる大いなる啓示の一つに、「勝利を得る者」とされる資格があります。ペンテコステの日以来、教会時代の各時代に託された真理のメッセージがあります。それは真理の御霊がその時代のために与えられるいのちのパンであり、人々は喜んで受けとり経験を通して理解されるべきものでした。

マルチン•ルターの時代におけるその世代へのマナは、信仰義認のメッセージでした。当時民衆は救い主と親しい関係というのではなく宗教の組織に属さねばならないという義務を課せられていたので、彼らにとってこのメッセージは 今まで聞いたことのなかった新鮮な真理でした。

その時代に続いて、ジョン•ウエスレイやジョージ•ホワイトフィールドをはじめてとして多くの者たちから聖化のメッセージがあらわれてきました。それは教会が相続人として持つ霊的特権を発展的に回復して行くのを助けるもう一つのマナが天から与えられたのでした。20世紀初頭には、異言や霊の満たしという聖霊の賜物が伴うカリズマの回復が起こりました。

各世代にいのちのパンが与えられ、そのメッシージを受け取るためにその時代の宗教的組織に打ち勝った者たちへ励ましや報酬が与えられました。これらの励ましの言葉は使徒ヨハネが天的な経験を通してアジアの教会に宛てた7つの書簡に見ることができます。これらの7つの書簡は過去2000年間の教会の歴史の霊的状態を適切な矯正、励まし、訓戒をもって鮮明に描き出しています。

御国をリアルに表す

私たちは今、ラオデキヤの教会の時代から御国がこの世に現れる時代へと移行する時代に生きています。人々が天の御国の領域と深く交わり、それによって地上に御国を実現することができるように人々を整えるためのすばらしい真理が、この時代のマナとして与えられています。

聖書が民衆の手に渡らなかった暗黒時代にあってさえ、生ける御ことばなる方 が真に純粋な心と正しい動機で主を求めた者たちに御自身をあらわされました。多くの歴史的記述がこの事実を証明しています。

使徒パウロは彼の時代のためにいのちのパンを与えるメッセンジャーとしての大いなる特権を与えられました。彼のリーダーシップと犠牲に対する報酬として、彼はその時代の「勝利者」を清純な処女として主にささげるという栄誉を受けました。第二コリント11:2に書かれています。

「というのも、私は神の熱心をもって、熱心にあなたがたのことを思っているからです。私はあなたがたを、清純な処女として、ひとりの人の花嫁に定め、キリストにささげることにしたからです。」

各時代において神の民にマナを与える使命と任務を受けたメッセンジャーたちに、これと同じ特権が与えられるのです。神が油注がれた指導的立場にあるリーダーたちにとって、今の時代のクリスチャンたちを 主が婚約されている清純な処女として整えることは、非常に素晴らしい栄誉となることでしょう。

各時代においてメッセンジャーたちは、神からの指令と真理を自分の骨の中の火のように抱き、それをどうしても伝え示さねばならないという思いをもって遣わされてきます。彼らは主の御手にある星のように、天からの啓示を教会に与えるのです。主のご性質を持つ主に似た者となるように人々を整えるための天のマナが、かつて無かったほど多くのメッセンジャーによって与えられるという約束が今の時代には与えられています。7つの教会の時代に与えられた光が何倍にも明るくされるときなのです。イザヤ30:26の預言にあります。

「主がその民の傷を包み、その打たれた傷をいやされる日に、月の光は日の光のようになり、日の光は七倍になって、七つの日の光にようになる。」


アブラハムの忠実なしもべであったエリアザルは、これらの神のメッセンジャーを象徴していると言えるでしょう。彼は約束の相続人であるイサクのために清純な処女を得るためにメッセージと贈り物を携えて遣わされました。未来の花嫁はただの女性であってはならなかったのです。彼女はイサクの骨の骨、肉の肉となるために彼と同じ伝統と血統を持っていなければなりませんでした。

これは今も実行されねばならない完全なシナリオです。「エリアザルたち」が忠実で誠実なしもべ、神の奥義と力を持つ信頼できる管理者として現れ、輝く情熱のある花嫁を花婿なるキリストのために獲得するのです。彼らは真の「勝利者」として生き、聖書で約束されている恩恵を享受する人々なのです。(終わり)


トップへ戻る
[PR]
by walkwithgod | 2009-09-01 15:51 | アメリカからのメッセージ
<< <b>ハワイの八月... 8月24日から10月17日の間... >>